高橋 正憲

Masanori Takahashi

役職
アソシエイト
技術分野
電気/電子機械ソフトウェア
業務分野
特許意匠商標著作不競| 知財戦略|ベンチャー法務
資格
弁理士技術系修士
1997年03月 栃木県立栃木高等学校卒業
1997年04月 北海道大学工学部物理工学系入学
2001年03月 北海道大学工学部応用物理学科卒業
2001年04月 北海道大学大学院工学研究科量子物理工学専攻(計測情報論研究室)入学
2004年03月 北海道大学大学院工学研究科量子物理工学専攻(計測情報論研究室)修了
2004年04月 株式会社日立製作所入社~知的財産権本部配属
2007年10月 弁理士試験合格(2007年12月登録)
2009年02月 株式会社日立製作所退職
2009年04月 北海道大学法科大学院入学
2012年03月 北海道大学法科大学院修了
2013年05月 北海道大学大学院情報法政策学研究センター(センター長:田村善之教授) 博士研究員に就任
2013年09月 司法試験合格
2013年11月 北海道大学大学院情報法政策学研究センター退職/司法研修所入所(高知修習)
2015年01月 東京弁護士会登録(67期)
2015年01月 弁護士法人内田・鮫島法律事務所入所

【実績・活動】
《大学・大学院での研究》
半導体レーザーを用いた計測技術の研究
●NEDO平成13年度ジュニアフェローシップに採択(環境技術分野)
●第33回計測自動制御学会北海道支部学術講演会「1300nm帯LDを用いた光吸収式メタン検知器開発」, 2001-1-30
●第40回計測自動制御学会学術講演会「赤外吸収スペクトルを利用したメタン検知器の開発」, 2001-7-26
●第18回SICEセンシングフォーラム「1.3μm吸収スペクトル利用したメタンガス濃度の測定」, 18, 181-185, 2001-10-03
●第19回SICEセンシングフォーラム「光波長掃引法を利用したメタンガス濃度簡易測定」, 19, 371-374, 2002-09-17
●修士論文「環境影響に考慮した波長掃引式気体センサーの開発」

《企業知財部での業務》
デジタルメディア製品分野の知財担当
●特許出願、特許調査、審査審判対応、ARIB規格必須申立、ライセンス交渉、侵害訴訟対応、製品クリアランス、社内知財教育、職務発明管理、特許ポートフォリオ構築、知的財産戦略の策定、契約書の作成、侵害鑑定、有効性鑑定等の業務に従事
●戦略金賞案件(年数件のみ採択される最重要特許)の権利化に成功

《大学院での知財研究業務》
田村善之教授の指導の下、特許訴訟の判例研究業務に従事
●知的財産研究会シンポジウム「特許審判・審決取消訴訟手続と行政法学」

【専門分野】
●知的財産法
●知的財産訴訟
●知的財産戦略
●企業法務全般
●ベンチャー支援
知財戦略|ベンチャー法務
2022年9月27日
日刊工業新聞 インタビュー記事掲載「取引・契約形態 再考を ~経済安保への備え~」(日刊工業新聞 2022年9月27日)

2022年9月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(50)漫画の海賊版を掲載するウェブサイトに広告を提供していた行為が、公衆送信権の侵害行為を共同して幇助する行為にあたると判断された事例 知財高裁令和3年6月29日判決〔漫画村事件〕」
THE INDEPENDENTS 2022年9月号11頁(2022年)

2022年8月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(49)特許権侵害について取締役の個人責任(善管注意義務違反)が肯定された事例 大阪地裁令和3年9月28日判決〔二酸化炭素含有粘性組成物事件〕」
THE INDEPENDENTS 2022年8月号11頁(2022年)

2022年7月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(48)意匠権侵害訴訟において、先使用に基づく通常実施権を理由として、請求が棄却された事例 東京地裁令和3年7月9日判決〔排水口用ゴミ受け事件〕」
THE INDEPENDENTS 2022年7月号11頁(2022年)

2022年6月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(47)「マツモトキヨシ」なる音商標が、商標法4条1項8号の「他人の氏名」を含む商標に当たらないと判断された事例 知財高裁令和3年8月30日判決〔マツモトキヨシ事件〕」
THE INDEPENDENTS 2022年6月号16頁(2022年)

2022年5月20日
知財管理 執筆記事掲載「インターネット商品販売ページ上の打ち消し表示の存在により不正競争行為該当性を否定した事例-交換用浄水カートリッジ事件-」((一社)日本知的財産協会「知財管理」Vol.72 No.5 pp.625~639 (2022))

2022年5月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(46)特許権侵害訴訟の提起自体が違法と判断された事例 大阪地裁令和3年9月6日判決〔水道配置管における漏水位置検知装置事件〕」
THE INDEPENDENTS 2022年5月号20頁(2022年)

2022年4月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(45)退職社員が競合企業に転職したケースにおいて、競業禁止に関する合意の効力が争われた事例 知財高裁令和元年8月7日判決〔マツエクサロン事件〕その2」
THE INDEPENDENTS 2022年4月号20頁(2022年)

2022年3月20日
リアルテックスクール in鹿児島講師(令和3年度鹿児島県次世代ベンチャー創出支援事業)

2022年3月10日
リアルテックスクール inとちぎ講師(とちぎ次世代産業創出・育成コンソーシアム)

2022年3月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(44)施術履歴の「秘密情報」該当性が否定された事例 知財高裁令和元年8月7日判決〔マツエクサロン事件〕その1」
THE INDEPENDENTS 2022年3月号20頁(2022年)

2022年2月18日
一般財団法人 経済産業調査会 オンライン知的財産セミナー 講師「オープンイノベーションを成功に導く技術法務」

2022年2月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(43)同一の商品名が付され,同一の商品形態だとしても,不正競争防止法2条1項1号該当性が否定された事例 東京地裁平成12年6月29日判決〔エアガン事件〕」
THE INDEPENDENTS 2022年2月号14頁(2022年)

2022年1月19日
スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA セミナー講師「スタートアップ企業の知財戦略」(大阪イノベーションハブ・大阪産業局)

2022年1月4日
日刊工業新聞 インタビュー記事掲載 「展望2022スタートアップ 大企業と協業,どう生かす」(日刊工業新聞 2022年1月4日)

2022年1月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(42)職務発明の対価が争われた事例 知財高裁令和2年6月30日判決平成30年(ネ)10062号」
THE INDEPENDENTS 2022年1月号14頁(2022年)

2021年12月9日
日経コンピュータ 2021年12月9日号「すれ違うオープンイノベーション」(35頁・日経BP社)にコメント掲載

2021年12月8日
東京都中小企業知的財産シンポジウム出演「新事業創出/起業を支える知的財産戦略~”ひらめき”を成功に導く羅針盤~」(東京都、公益財団法人東京都中小企業振興公社(東京都知的財産総合センター))

2021年12月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(41)ネットビジネスにおける広告表示の違法性について(3)―品質誤認表示の損害賠償― 東京地裁令和3年2月9日判決平成30年(ワ)第3789号(オリゴ糖事件)」
THE INDEPENDENTS 2021年12月号18頁(2021年)

2021年11月19日
熊本テックプランター2021 リアルテックスクール講師(熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム)

2021年11月10日
一般社団法人首都圏産業活性化協会 知財戦略・予防法務セミナー 講師「モデル契約を使った法務のあり方/OIの進め方~ハードウェアビジネスの進め方(材料編)~」

2021年11月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(40)ネットビジネスにおける広告表示の違法性について(2)―アフィリエーター広告の違法性― 東京地裁令和3年2月9日判決平成30年(ワ)第3789号(オリゴ糖事件)」
THE INDEPENDENTS 2021年11月号16頁(2021年)

2021年10月12日
中部経済産業局セミナー 講師「令和3年度 知財×経営セッション in 名古屋 第2回講座」

2021年10月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(39)ネットビジネスにおける広告表示の違法性について(1)東京地裁令和3年2月9日判決平成30年(ワ)第3789号(オリゴ糖事件)」
THE INDEPENDENTS 2021年10月号18頁(2021年)

2021年9月10日
特許ニュース 2021年9月10日号「先使用に基づく通常実施権『事業の準備』について裁判例紹介(下)」

2021年9月9日
特許ニュース 2021年9月9日号「先使用に基づく通常実施権『事業の準備』について裁判例紹介(上)」

2021年9月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(38)アスタリスクvsユニクロ訴訟について(3)知財高裁令和3年5月20日判決」
THE INDEPENDENTS 2021年9月号13頁(2021年)

2021年8月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(37)アスタリスクvsユニクロ訴訟について(2)知財高裁令和3年5月20日判決」
THE INDEPENDENTS 2021年8月号18頁(2021年)

2021年7月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(36)アスタリスクvsユニクロ訴訟について(1)知財高裁令和3年5月20日判決」
THE INDEPENDENTS 2021年7月号18頁(2021年)

2021年6月15日
「特許訴訟専⾨弁護⼠が解説するアスタリスク・ユニクロの審決取消訴訟の判決内容と、今後の実務への影響(活用法)」

2021年6月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(35)著名商標との混同のおそれについて 知財高裁令和3年2月1日判決(令和2年(行ケ)第10107号)」
THE INDEPENDENTS 2021年6月号18頁(2021年)

2021年5月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(34)ユニットシェルフの形態模倣について 東京地裁平成29年8月31日判決(平成28年(ワ)第25472号)」
THE INDEPENDENTS 2021年5月号18頁(2021年)

2021年4月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(33)知的財産権侵害の場合の損害賠償請求は高額になる?」
THE INDEPENDENTS 2021年4月号18頁(2021年)


2021年3月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(32)著作権法32条1項の適法な引用に該当するかが争われた事例 東京地裁平成13年6月13日判決(平成12年(ワ)20058号)」
THE INDEPENDENTS 2021年3月号11頁(2021年)

2021年2月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(31)会社からの退職時の情報の持ち出し行為が不正競争防止法違反(刑事事件)に該当するかが争われた事例 最高裁判所第二小法廷平成30年12月03日判決(平成30年(あ)第582号)」
THE INDEPENDENTS 2021年2月号19頁(2021年)

2021年1月27日
茨城テックプランター リアルテックスクール講師「テクノロジーベンチャーにおける特許戦略」

2021年1月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(30)大学の名称の使用について不正競争法違反が争われた事例 大阪地裁令和2年8月27日判決(令和1年(ワ)第7786号)」
THE INDEPENDENTS 2021年1月号16頁(2021年)

2021年1月
「オープンイノベーションを加速させる『技術法務』の考え方と実践例」(ビジネス法務3月号(Vol.21 No.3)51頁~55頁・中央経済社)
2020年12月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(29)写真を参考にしたイラストの著作権侵害が争われた事例 東京地判平成30年3月29日判時2387号121頁」
THE INDEPENDENTS 2020年12月号16頁(2020年)

2020年11月18日
熊本テックプランター リアルテックスクール講師「ベンチャー企業における知財/契約の重要性」

2020年11月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(28)雇用関係がないままゲーム開発した者の開発成果が職務著作に当たり会社に権利帰属すると判断した事例 東京地裁平成28年2月25日判決(平成25年(ワ)21900号)」
THE INDEPENDENTS 2020年11月号16頁(2020年)

2020年10月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(27)著作物の引用について判断した事例 知財高裁平成22年10月13日判決(平成22年(ネ)10052号)」
THE INDEPENDENTS 2020年10月号16頁(2020年)

2020年9月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(26)ウェブサイトへの掲載行為が信用毀損行為に該当すると判断された事例 大阪地裁平成31年1月31日判決(平成29年(ワ)9834号)」
THE INDEPENDENTS 2020年9月号14頁(2020年)

2020年8月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(25)従業員の引き抜き行為の違法性 東京地裁平成18年12月12日判決(平成15年(ワ)第18743号)」
THE INDEPENDENTS 2020年8月号16頁(2020年)

2020年7月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(24)リツイートの著作権侵害該当性 知財高裁平成30年4月25日判決(平成28年(ネ)第10101号)」
THE INDEPENDENTS 2020年7月号16頁(2020年)

2020年6月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(23)他人の企業名をウェブページのメタタグに使用した行為が不正競争行為として違法とされた事例 知財高裁令和1年10月10日判決(平成30年(ネ)第10064号/平成31年(ネ)第10025号[タカギ(メタタグ)事件]」
THE INDEPENDENTS 2020年6月号16頁(2020年)

2020年4月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(22)実用新案権侵害訴訟で高額賠償?(実用新案の有用性)平成28年3月17日判決(平成26年(ワ)第4916号[足先支持パッド事件])」
THE INDEPENDENTS 2020年4月号16頁(2020年)

2020年3月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(21)特許権の共有は要注意(特許権の消尽)。令和元年9月19日判決(平成30年(ワ)第5189号[養殖魚介類への栄養補給体事件])」
THE INDEPENDENTS 2020年3月号20頁(2020年)

2020年2月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(20)インターネット上のショッピングモールが特許権侵害? 平成27年10月8日判決(平成27年(ネ)第10097号)」
THE INDEPENDENTS 2020年2月号18頁(2020年)
2020年1月
「オープンイノベーションに役立つ契約戦略」(経済産業省 中部経済産業局)
2020年1月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(19)特許は、販売前に出願すべし。平成29年4月20日判決(平成28年(ワ)第298号[ドラム式洗濯機使い捨てフィルタ事件])」
THE INDEPENDENTS 2020年1月号22頁(2020年)
2019年12月23日
知財経営革新セミナー「ビジネスに役立つ知財活動 ~AI・データの利用に関する契約、知財戦略~」(AI Samurai)

2019年12月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(18)特許侵害の告知が,違法となる? 平成29年8月31日判決(平成27年(ワ)第36981号[ユーザ認証システム事件])」
THE INDEPENDENTS 2019年12月号24頁(2019年)

2019年11月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(17)出願時から将来製品を想定すべし 平成29年1月31日判決(平成28年(ワ)第37954号[電子番組ガイド事件])」
THE INDEPENDENTS 2019年11月号24頁(2019年)

2019年10月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(16)発明者は誰だ?平成20年2月7日判決(平成18年(行ケ)第10369号[違反証拠作成システム事件])」
THE INDEPENDENTS 2019年10月号26頁(2019年)
2019年9月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(15)サトウの切り餅事件に見る出願時記載の重要性 平成24年3月22日判決(平成23年(ネ)第10002号[サトウの切り餅事件])平成23年9月7日中間判決」
THE INDEPENDENTS 2019年9月号26頁(2019年)

2019年8月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(14)職務発明規程における手続の重要性 知財高裁平成27年7月30日判決(平成26年(ネ)第10126号)[野村証券職務発明事件]」
THE INDEPENDENTS 2019年8月号28頁(2019年)

2019年8月
「STARTUPs×知財戦略 ~ベンチャー投資家と知財~」(J-Startup)

2019年8月
「IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP」(ASCII STARTUP)

2019年8月
「知財は経営に寄り添うべき 翌日から世界が変わるダイナミクスがそこにある」(『ASCII START UP』・2019年8月15日))

2019年7月
「“技術法務”サービスで企業と日本の競争力拡大に貢献」(『Lawyers Guide M&A』26~27頁・2019年9月号・レクシスネクシスジャパン株式会社)

2019年7月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(13)守りの知財戦略である「先使用権」について 昭和61年10月3日判決(昭和61年(オ)第454号)[ウォーキングビーム式加熱炉事件]」
THE INDEPENDENTS 2019年7月号28頁(2019年)

2019年6月
「ベンチャー投資家のための知的財産に対する評価・支援の手引き」(平成30年度 経済産業省 特許庁)手引書制作協力
「知的財産判例に学ぶ企業活動(12)「ステーキの提供システム」は発明として認められるか? 知財高裁平成30年10月17日判決(平成29年(行ケ)第10232号)[ステーキの提供システム(いきなり!ステーキ)事件:特許取消決定取消請求事件]」
THE INDEPENDENTS 2019年6月号28頁(2019年)

2019年5月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(11)他人の商標をメタタグに使用する行為は商標権侵害か? 大阪地裁平成17年12月8日判決(平成16年(ワ)第12032号[クルマの110番(メタタグ)事件:損害賠償請求事件]」
THE INDEPENDENTS 2019年5月号30頁(2019年)

2019年4月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(10)登録維持が認められたパロディ商標 知財高裁平成28年4月12日判決(平成27年(行ケ)第10219号[フランク三浦事件:審決取消請求事件]」
THE INDEPENDENTS 2019年4月号28頁(2019年)

2019年3月
「企業経営に役立つ法改正情報 ―①公知となっても出願可能(新規性喪失の例外期間の延長),②特許料の半減制度―」
THE INDEPENDENTS 2019年3月号28頁(2019年)

2019年2月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(9)パッケージ商標の商標権について,パッケージに含まれる文字商標を引用され無効とされるのか? 知財高裁平成26年6月18日判決(平成25年(行ケ)第10322号[「Tivoli」事件:審決取消請求事件]」
THE INDEPENDENTS 2019年2月号26頁(2019年)

2019年1月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(8)店舗看板での商標使用は商品についての使用といえるか 大阪高裁平成25年3月7日判決(平成23年(ネ)第2238号,平成24年(ネ)第293号)[モンシュシュ事件:控訴審]」
THE INDEPENDENTS 2019年1月号26頁(2019年)

2018年12月
「著作権法改正の概要」
THE INDEPENDENTS 2018年12月号24頁(2018年)

2018年11月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(7)建築物の著作物性について 大阪高裁平成16年9月29日判決(平成15年(ネ)第3575号)[グルニエ・ダイン事件:控訴審]」
THE INDEPENDENTS 2018年11月号22頁(2018年)

2018年10月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(6)著作権の譲渡を受けたら自由に改変できる? 大阪高裁平成23年3月31日決定(平成23年(ラ)第56号)[仮処分申立却下決定に対する抗告申立事件](判例時報2167号81頁)」
THE INDEPENDENTS 2018年10月号24頁

2018年9月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(5)ロゴマークは著作権で保護できるか? 東京高裁平成8年1月25日(平成6年(ネ)第1470号)[「Asahi」ロゴマーク事件:控訴審]」
THE INDEPENDENTS 2018年9月号32頁

2018年8月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(4)プログラムの著作物性について 東京地裁平成15年1月31日(平成13年(ワ)第17306号)[電車設計用プログラム事件]」
THE INDEPENDENTS 2018年8月号32頁

2018年7月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(3)設計図の著作権により製品の販売を差し止められるか? 大阪地裁平成4年4月30日(昭和61年(ワ)第4752号)[丸棒矯正機設計図事件]」
THE INDEPENDENTS 2018年7月号32頁

2018年6月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(2)実用品の著作権侵害 知財高裁平成27年4月14日(平成26年(ネ)第10063号)[トリップ・トラップ事件:控訴審]」
THE INDEPENDENTS 2018年6月号28頁

2018年5月
「知的財産判例に学ぶ企業活動(1)他人の文章を真似ると著作権侵害?知財高裁平成20年7月17日(平成20年(ネ)第10009号)[ライブドア裁判傍聴記事件]」
THE INDEPENDENTS 2018年5月号26頁

2018年4月
「経営に資する知財活動(12)技術の収益化に伴う知財戦略(7)」
THE INDEPENDENTS 2018年4月号26頁

2018年3月
「経営に資する知財活動(11)技術の収益化に伴う知財戦略(6)」
THE INDEPENDENTS 2018年3月号30頁

2018年2月
「経営に資する知財活動(10)技術の収益化に伴う知財戦略(5)」
THE INDEPENDENTS 2018年2月号30頁

2018年1月
「経営に資する知財活動(9)技術の収益化に伴う知財戦略(4)」
THE INDEPENDENTS 2018年1月号24頁

2017年12月
「経営に資する知財活動(8)技術の収益化に伴う知財戦略(3)」
THE INDEPENDENTS 2017年12月号24頁

2017年11月
「経営に資する知財活動(7) 技術の収益化に伴う知財戦略(2)」
THE INDEPENDENTS 2017年11月号26頁

2017年10月
「経営に資する知財活動(6) 技術の収益化に伴う知財戦略(1)」
THE INDEPENDENTS 2017年10月号26頁

2017年9月
「経営に資する知財活動(5) 特許権の多角的な活用方法」
THE INDEPENDENTS 2017年9月号26頁

2017年8月
「経営に資する知財活動(4) 商標登録をして満足してはいけません!」
THE INDEPENDENTS 2017年8月号26頁

2017年8月
「freeeがマネーフォワードに敗れた根本原因『自動仕訳機能』を巡る特許裁判の教訓とは?」東洋経済ONLINEインタビュー記事

2017年7月
「経営に資する知財活動(3) 他社に先に商標登録されていたら?」
THE INDEPENDENTS 2017年7月号26頁

2017年6月
「経営に資する知財活動(2) 企業の成長ステージに応じた商標戦略」
THE INDEPENDENTS 2017年6月号26頁

2017年5月
「経営に資する知財活動(1) 商標権のブランド化に与える影響」
THE INDEPENDENTS 2017年5月号26頁

2017年4月
「中小企業に資する知財活動 IT・ソフトウェア分野における特許(4)」
THE INDEPENDENTS 2017年4月号22頁

2017年3月
「中小企業に資する知財活動 IT・ソフトウェア分野における特許(3)」
THE INDEPENDENTS 2017年3月号24頁

2017年2月
「中小企業に資する知財活動 IT・ソフトウェア分野における特許(2)」
THE INDEPENDENTS 2017年2月号26頁

2017年1月
「中小企業に資する知財活動 IT・ソフトウェア分野における特許(1)」
THE INDEPENDENTS 2017年1月号24頁

2015年10月8日
特許ニュース2015年10月8日号「ウェブ上のデータ復旧サービスに関する文章の類似性が争われた事例」
―データ復旧サービス事件―
知財高判平成23年5月26日平成23(ネ)10006裁判所ウェブサイト掲載
(原審:東京地判平成22年12月10日平成20(ワ)27432裁判所ウェブサイト掲載)

2014年
「審決取消訴訟における新証拠提出範囲の検討:裁判例の類型的整理」知的財産法政策学研究44号217頁

2005年1月1日
「Measurement of methane gas concentration by detecting absorption at 1300 nm using a laser diode wavelength-sweep technique」 Optical Engineering 44(01), 014301

2002年9月17日
第19回SICEセンシングフォーラム「光波長掃引法を利用したメタンガス濃度簡易測定」, 19, 371-374

2001年10月3日
第18回SICEセンシングフォーラム「1.3μm吸収スペクトル利用したメタンガス濃度の測定」, 18, 181-185

【趣味】
●サッカー(フットサル全国大会3位)
●スキー(スキー技能検定1級)
●マラソン(ホノルルマラソン、シドニーマラソン、グアムココロードレース、北海道マラソン等完走)
●ダイビング(PADIオープンウォーター)
●ゴルフ

Top