高瀬 亜富 | 知財や技術・特許の相談なら弁護士法人内田・鮫島法律事務所

高瀬 亜富

Atomu Takase

役職
パートナー
技術分野
ソフトウェア
業務分野
商標著作不競ITシステム開発情報法ファッション| 特許|意匠|著作権法は、著作権の管理・利用のためのスキーム作りや侵害訴訟の代理など広く対応。
資格
司法書士試験合格ITパスポート
1999年04月 北海学園大学法学部法律学科入学
2003年03月 北海学園大学法学部法律学科卒業
2003年11月 司法書士試験合格
2005年04月 北海道大学法科大学院2年課程入学
2007年03月 北海道大学法科大学院2年課程修了
2007年09月 司法試験合格/11月 司法研修所入所
2008年12月 東京弁護士会登録(新61期)
2009年01月 豊友法律事務所入所(現:寒河江法律事務所)
2011年04月 東京弁護士会 常議員 (2012年3月まで)
2012年04月 赤坂葵法律事務所入所
2013年05月 弁護士法人内田・鮫島法律事務所入所
2017年05月 株式会社るーみっくプロダクション取締役就任
2019年04月 デジタルハリウッド大学 非常勤講師就任
2019年04月 一般社団法人国際コンピュータ利用監査教育協会 監事就任
2019年07月 当事務所パートナーに就任
特許|意匠|著作権法は、著作権の管理・利用のためのスキーム作りや侵害訴訟の代理など広く対応。
2019年8月1日 
「知識と創造力を兼ね備えた子どもを育てるSTEM教育サービスを世界に拡大します」(THE INDEPENDENTS)
2019年3月25日 
「ファッションデザインの法的保護」(ジュリスト)
2019年3月11日 
「データベースの類似性〔旅nesPro事件:控訴審〕」(著作権判例百選(第6版))
2019年2月1日 
「フラダンスの振付けについて著作権侵害が肯定された事例」(月刊コピライト)
2019年1月9日 
「アパレル商品のデザイン盗用に関するコメント」(朝日新聞)
2018年12月21日 
「ケーススタディで学ぶ AI・データの利用に関する契約のポイント・実務対応」(ビジネス法務)
2018年10月1日 
「判例紹介「リツイート事件(ツイッターアイコン画像発信者情報開示請求事件)~リツイート(インラインリンク)について著作者人格権侵害が肯定された事例~」」(月刊コピライト)
2018年5月10日,11日 
「AIと知的財産権(上),(下)」(一般財団法人経済産業調査会)
2018年3月23日 
「TrendEye「服飾デザインの保護をどうはかる?日本における“Fashion Law”」」(ビジネス法務)
2017年11月1日 
「判例紹介 「STELLA McCartney青山」店舗設計事件」(月刊コピライト11月号)
2017年5月1日 
「KEYWORD 「発信者情報開示請求」」(月刊コピライト5月号)
2017年2月20日 
「ITビジネスの契約実務」(株式会社商事法務)
2016年12月15日 
「映画製作者(2)〔テレビCM事件:控訴審〕」(著作権判例百選(第5版))
2016年8月 
「リレーショナルデータベースについて著作権侵害が認められた事例」(コピライト2016年8月号)(公益社団法人著作権情報センター)
2016年6月1日 
「著作者人格権不行使特約の有効性 ~ 一実務家の視点から ~」(コピライト2016年6月号)(公益社団法人著作権情報センター)
2016年4月1日 
「【実務解説】データの流通/管理/事故 第5回 データの取り扱いに関する契約上の注意事項」(ザ・ローヤーズ2016年4月号)記事掲載(アイ・エル・エス出版)
2016年1月1日 
「【実務解説】データの流通/管理/事故 第2回 データの法律による保護」(ザ・ローヤーズ2016年1月号)記事掲載(アイ・エル・エス出版)
2015年12月21日 
「【特集1】業務別 重要判例でおさえる法務の最新知識・知財・情報システム」(ビジネス法務2016年2月号)記事執筆(中央経済社)
2015年8月 
「ノンフィクション小説の著作物性、保護範囲-歴史小説テレビ番組事件-」(コピライト2015年8月号)執筆(公益社団法人著作権情報センター)
2014年9月20日 
「Q&A 法律相談の現場から 『極めて簡素な知的財産権侵害警告書』」(ビジネスロー・ジャーナル11月号)執筆(レクシスネクシス・ジャパン株式会社)
2014年9月10日 
「不正競争防止法コンメンタール<改訂版>」執筆(レクシスネクシス・ジャパン株式会社)
2014年3月31日 
「法律実務研究 第29号」執筆(東京弁護士会)
2014年4月15日 
「ロジスティクス知的財産法II 著作権法」執筆(信山社出版株式会社)
2014年3月31日 
「著作権研究 第39号」執筆(著作権法学会)
2014年2月 
「CIPICジャーナル vol.218」執筆(公益財団法人日本関税協会 知的財産情報センター)
2013年8月20日 
「不正競争防止の法実務(改訂版)」(三協法規出版)
2013年5月23日 
「著作権法コンメンタール」執筆(レクシスネクシス・ジャパン株式会社)
2019年7月18日 
「CRIC著作権ビジネス講座(関東地区)」
2019年3月26日 
「情報銀行等のデータプラットフォームサービスに係る契約実務」(株式会社 新社会システム総合研究所)
2019年2月22日 
「AIと知的財産権」(弁理士会近畿支部京都地区会)
2018年8月24日 
「AI利用製品の研究・開発・販売と知財実務・契約実務」(株式会社 新社会システム総合研究所)
2018年6月27日 
「著作権について知る」(デジタルハリウッド大学)
2017年11月22日 
「改正民法を正確に活かすITビジネスの契約実務」(株式会社 新社会システム総合研究所)
2017年6月20日 
「実践:ITビジネスの契約実務」(株式会社 新社会システム総合研究所)
2016年8月26日 
「放送・メディア・著作権戦略特別セミナー」(株式会社新社会システム総合研究所)
2015年10月30日 
経済産業調査会セミナー(一般財団法人経済産業調査会)
2015年10月20日 
「著作権&知的財産戦略特別セミナー」(新社会システム総合研究所)
2015年9月2日 
「機密情報保護対策セミナー」(デジタルアーツ株式会社)
2014年10月1日 
「トレードシークレット・マネージャー養成講座 [第1期]」(知的財産教育協会)
2013年12月21日 
「知的財産法研究会」(北海道大学・情報法政策学研究センター)
2013年7月13日 
「第123回 著作権法学会 著作権判例研究会」
●著作権法学会
●刑事弁護
Top