情報セキュリティ大学院大学、特定非営利活動法人NPO情報セキュリティフォーラム主催のセミナーにて講演いたします。

【日時】2018年8月27日(月)18:30~20:30(受付開始18:00)

【内容】個人情報保護は、データの流通・活用が国境を越えて行われることによって、一国の法令のみに対応することでは足りず、他国の法令に違反する状態とならないよう留意する必要がある。例えば、日本で主としてビジネスを行っている者が、日本法が適用されることは容易に想定できるとしても、一般データ保護規則(GDPR)の適用がある(当局に問題を指摘されることを含む)ことまでは想定していないことが多いのではないかとの懸念がある。

本セミナーにおいては、企業における一般データ保護規則(GDPR)の適用が問題となる身近なケースを踏まえつつ、企業が日本法・一般データ保護規則(GDPR)の双方を意識した対応をなし得るよう、両法令のポイントを解説する。

【会場】情報セキュリティ大学院大学  3階  303教室
横浜市神奈川区鶴屋町2-14-1(横浜駅きた西口徒歩1分)

◆お申込み・お問い合わせ、詳細はこちらをご覧ください。